プロジェクション・フィルム(仮)

いろいろ考えたことを言語化して焼き付けておくためのブログ。話題は研究・身体・生活から些細な日記まで雑多に。ほぼ毎日21時更新です

お店の人と仲良くなる方法

こんばんは,ゴドーです。


同僚の外国人が,週末話す相手がいなくて寂しいと言っていたので,近所の飲食店で知り合いを作る方法を伝授しました。

実際に自分が実践している方法ですが,確実性は保証できません。


まず,客同士で知り合うことは考えていません。

しばしば,飲み屋で隣のテーブルの客に話しかけている人がいますが,自分はそのような積極性はありません。

また,アルバイトの人と知り合うことも考えません。

知り合いになる対象は常にお店に常在している人,言うなれば店長的な人です。


店長と仲良くなるには,店に足繁く通うこと。

結局,人と人が仲良くなるのは,単純接触効果,出会った時間と回数だと思います。

何度もお店にいって,顔馴染みになる必要があるでしょう。

この理由のため,常に店にいるとは限らない他の客やアルバイトは除外しています。


いきなりプライベートな会話をするのもNG。

まずは事務的な会話から始めるようにします。

たとえば「今日のおすすめはなんですか?」等,会話しても不自然でない内容から。

会話の実績を積み重ねていけば,次第に時節の挨拶をする程度の仲になれるでしょう。


以上,とても迂遠で遠慮がちなお店の人と仲良くなる方法でした。

まあ基本的に僕は没交渉な人間なので,相談相手として間違っていたとは思いますし,彼がこの程度のコミュニケーションで満足なのかどうか分かりませんが。

しかし,この程度でも,顔馴染みの店があると店の選択に迷わないし,ときどきサービスしてもらえることもあるので,けっこう嬉しいのではないかと。


それでは,また。

/ゴドー