プロジェクション・フィルム(仮)

いろいろ考えたことを言語化して焼き付けておくためのブログ。話題は研究・身体・生活から些細な日記まで雑多に。ほぼ毎日21時更新です

MENU

平均的に進捗を出すために

こんばんは,ゴドーです。


今日は久しぶりに残業。

データ作りや画作りを進めていたらだいぶ遅くなってしまいました。

手を動かせば動かすだけ成果が出てくるから,つい黙々と進めてしまうんですよね。


逆にクリエイティブな仕事はコンスタントに進めるのが難しい。

発想というものが掛けた時間に対して線形に出てくるものではないので,どうしても調子がいいときにまとめて進めて,平均的に進捗を出していくことになりますね。

調子のいいときに十分時間をかけてこの後の進め方を考えておけば,調子が悪いときは頭を使わない黙々作業をすることで,進捗を出し続けていけそうです。


久しぶりの残業に加え,実は朝イチ会議だったこともあって,今日はお疲れ気味。

今夜はぐっすり眠ることができそうです。。


それでは,また。

/ゴドー

まずは全体のストーリーから始めよ

こんばんは,ゴドーです。


今日は日中晴れて暖かかったですが,日が沈んでからがとても寒かったですね。

天気予報で見たら最低気温が10℃を下回っているようで,流石に毛布を出すべきっぽいですね。

 * * *

帰り道にぼんやり考えたのでメモ。

複雑系数理モデル研究だと,構成論的アプローチでとりあえず現象を説明するようなモデルが作られることがありますが,このとき必ずモデルの構築目的や検証方法もセットで考えられるべきですね。

どんなモデルだって作るだけ作れば何らかの結果は生み出すものですが,目的がないモデルは正直なところゴミを作っているだけですし,検証されないモデルの提言も使いようがありません。


とても当たり前の話なのですが,なにか周りを見ていると「作ってみた」の部分に全力投球するあまり,その前後の話が疎かになっているパターンが多いように見えます。

もしかしたらちゃんと全体のストーリーまで考えているのかもしれませんが,それを説明してもらえないので,構築部分の話を聞いても評価しようがなかったり。

自分自身の研究についても,人の研究を見るときにも,まず始めに確認すべきポイントは全体像ですね。


それでは,また。

/ゴドー

やっぱりゲームは横に並んで遊びたいよね

こんばんは,ゴドーです。


スマブラSP 最後のDLCファイターである「ソラ」が参戦したとのことで,久しぶりにお休みをとって半日遊んでいました。

スマブラ自体触るのが久しぶりでプレイングに衰えを感じましたが,だんだん自分が上手くなっていくのが実感できて楽しいですね。

 * * *

オンラインで1on1対戦を続けていましたが,やはり相手の見えない対戦は難しさもありますね。

友達と並んで遊んでいれば,手酷くやられてもなんのそのですが,どこの誰とも知らない相手に負けるのは悔しさばかりが募りかねません。

あくまで自分の上達だけを考えて遊ぶべきですが,とはいえ所詮は趣味に過ぎないというのもあり,もっと気楽に遊びたいとも思います。

やっぱりゲームは友達と並んで遊びたいな~という思いが一層増したのでした。


それでは,また。

/ゴドー

常に丹田周りの気を充実させて

こんばんは,ゴドーです。


今日は一段と寒くなりましたね。

今季初のジャケットを下ろすことになりました。

明日以降も寒い日が続くようで,風邪を引かないように暖かい服装が必要ですね。

 * * *

デスクワーク中心の生活ですが,ふと気がつくと頭を突き出した前傾姿勢になっていたり,また逆に脚を伸ばして後傾姿勢になっている事に気付きます。

これらは全てお腹周り,武道的には「丹田」と言いますが,丹田周りの力が抜けている証拠。

いわば武道的にスキがある状態になっているのですね。


常に丹田に力を入れ続けるなどと無理に思えますが,意識し続けることで自然に行えるようになります。

力を入れるといっても,力みすぎるのも身体に悪く,実際は少し気を張る程度がいいでしょう。

これも武道用語で「気を充実させて」などと言いますが,力むわけではないけれど意識が張った状態ということで,なかなか上手い言葉だと思いますね。

常に丹田周りに気を満ちさせることで,身体の歪みを予防していきたいですね。


それでは,また。

/ゴドー

家にいながら2つの大会を観戦

こんばんは,ゴドーです。


今日は朝から雨で寒かったですね。

いろいろとやりたいこともあったので,終日家で過ごすことに。

今日は観たい「大会」が2つも開催されており,しかもどちらもネット配信されていました。


ひとつはDAWNという「スマブラSP」の非公式大会。

緊急事態宣言が開けてからオフライン大会がたくさん開催されるようになり,観戦勢として楽しませてもらってます。

火曜日にはいよいよ最後のファイター「ソラ」が参戦しますし,スマブラSPというゲームが益々盛り上がっていきそうですね。


もうひとつの大会は大学時代に練習していた「躰道(たいどう)」という武道の大学生大会。

昨年は新型コロナの影響で同大会は開催できませんでしたが,今年は規模を縮小したとはいえ,無事に開催することができました。

試合の合間のコート消毒や閉会式をキャンセルするといった施策が行われており,選手や一部の関係者を除いて観客も入れないという体制で行われていました。

現地で応援できない分,今年は全コートの様子をYouTubeで配信できるようになっていました。

選手情報も合わせて表示されていたので,むしろ例年よりも観戦しやすかったという面もあったかもしれません。


依然としてコロナ禍は続いていますが,家にいながら多数のコンテンツに触れることができる世の中で本当によかったですね。


それでは,また。

/ゴドー

『スタンフォード式 最高の睡眠』を読みました

こんばんは,ゴドーです。


スタンフォード式 最高の睡眠』を読みました。

正直なところ,タイトルからしてなんちゃって意識高い系のビジネスマンを対象にした胡散臭い本ではないかと思い避けていました。

ところが,とあるレビュー動画で紹介されていたのを観て,文体はさておき内容は良さそうだと思い直して読んでみた感じです。


話としては分かりやすく,入眠最初のノンレム睡眠をとにかく大切にしなさいということ。

睡眠全体の質を決めるのが最初の90分のようで,完璧な入眠のために体温副交感神経を徐々に準備する必要があるようです。

おもしろいのが,普段の入眠時間の2時間前くらいから,むしろ睡眠圧に逆らう機構がはたらいているそうです。

実体験としても,明日の早出に備えて早めに寝ようとして成功した試しがないのですが,実は入眠しづらい時間帯だったのですね。

早寝はできないけれど,遅寝になりがちなのはこういった理屈だったのですね。


世の中にはショートスリーパーと言われる人がいますが,そういう人々はどうやら遺伝的に短時間睡眠でも大丈夫なようです。

僕自身は明らかにショートスリーパーではないというか,むしろロングスリーパー気味なところがあるので,ある程度の睡眠時間を確保することは避けられません。

起きている間にやりたいことがたくさんあるし,最低限の睡眠時間で最高の回復をするためにも,この本のメソッドを試してみたいと思っています。


それでは,また。

/ゴドー

ドミニオンを初プレイしました

こんばんは,ゴドーです。


今日は同僚と「ドミニオン」で遊びました。

自身のデッキを強化しながら遊ぶボードゲーム

選択可能なリソースの組み合わせによって,試合展開が毎回変わるのがおもしろいですね。


正直なところ,ボードゲームはそれほど強い方ではありません。

あまり集中して考えずに,思い付きでプレイしてしまうからだと思います。

負けてもそんなにくよくよしない質で,勝ちに拘っていないというのもありますね。

何かを賭けている勝負であれば流石に真剣になるし頭も使うので,普段は文字通り遊んでいるといったところですね。


コロナが落ち着いたらボードゲームカフェに行きたいと思ってはいたのですが,まだそこまで緩められる状況ではないのかなと。

もうしばらくは,オンライン・ボードゲームサイトのお世話になることになりそうです。


それでは,また。

/ゴドー