プロジェクション・フィルム(仮)

いろいろ考えたことを言語化して焼き付けておくためのブログ。話題は研究・身体・生活から些細な日記まで雑多に。ほぼ毎日21時更新です

MENU

実験装置の不具合が見つかって

こんばんは,ゴドーです。


先週まで実施していた実験のデータがどうしてもおかしい問題について,ひとまず原因がわかりました。

原因は生データを取得する装置そのものの不具合。

事前のテストでは発覚しなかった問題があったのでした。


今日,ようやくその再現に成功し,異常なデータの説明がついたと同時に,これまで実験で取得したデータの利用が難しいことが確定し。

2週間近く費やしてしまったので,相応にショックはありましたが,次に繋がる知見は得られたし,今後の方針も素早く決め直せたのでまだよかったかなと。


とはいえ,こういうことを何度も繰り返していてはお話になりません。

次の実験準備と並行して,改めて実験装置のテスト方法を見直すことにしました。

データの信頼性は実験装置の信頼性に掛かっているので,改めて最大限のテストシナリオを計画するつもりです。


それでは,また。

/ゴドー

メタバースにどう関わっていくのか

こんばんは,ゴドーです。


メタバース進化論』を読みつつ,自分がどうメタバースと関わっていくか考えていました。

時代の流れとして多くの社会活動がメタバース上に移行していくと思っており,実質的にメタバースと関わらないという選択肢はなくなっていくだろうと思っています。

ただ,過渡期においてどういう立ち位置で関わっていくかは考えどころだと思います。


平成の間にインターネットが社会のアタリマエとなり,ほとんど全員がウェブにつながる端末を持つようになりました。

自宅からインターネットにアクセス可能になったのは小学生の頃でしたし,高校生になってようやく携帯電話をもつ友達が現れ始めたくらいでした。

今では社会のあらゆる場面で連絡先のメールアドレス入力を求められますが,30年前は大多数が個人アドレスすら持っていなかったことを考えると,社会は大きく変わったと思います。

そして今,これと同じことが再び起ころうとしているとしているのですよね。


メタバースが新大陸だとすると,メタやマイクロソフト・ソニー等がメタバースの標準化団体を作ろうとしている今になってMeta Quest 2を買っている自分は,さながらゴールドラッシュに釣られてアメリカ大陸に渡った開拓者でしょうか(既にだいぶ出遅れ組だと思いますが)。

新大陸上に大企業たちが”新政府”を作ろうとしていると言えなくもない状況ですが,個人としてメタバース上での活動を楽しんでいる”原住民”との関係や,新大陸上での社会活動が今後どう広がっていくのか,まさに仮想空間上での大開拓時代がやってきていると思います。

おそらく,(自分を含めて)大部分の民衆は大企業たちが作ったプロトコルの上でメタバースに参加していくようになるのだと思いますが,とはいえ現実のアメリカ史のように原住民が迫害されることにはならないでほしいですね。

少なくとも,だだっ広いとはいえそれでも有限の土地しかなかったアメリカ大陸と比べて,メタバース上はほとんど無限といってよい領域が広がっているわけで,縄張り争いのようなことにはならないのではないでしょうか(それとも有限の情報資源を取り合うことになるのでしょうか。。)。


僕個人としては,メタバース上で展開される新しい世界は大好きな森博嗣小説の世界そのもので非常に期待している一方,先陣を切ってメタバース上で活動するには,まだ物理世界でやりたいことが残りすぎているといった状況です。

また,技術者というよりは研究者のつもりなので,メタバースで社会がどう変わっていくのかや,メタバース上での体験が人間の認知にどう影響を及ぼしていくのかといったことに興味がある一方,メタバース上で何かをクリエイトしていく方にはあまり注力しない予定です(Unityでなにか簡単なコンテンツを作ってみようとは思っていますが)。

いずれにせよ,メタバースという言葉だけを念仏のように唱えるなんちゃって意識高い系みたいにならないよう,まずは「ワタシ メタバース チョットワカル」と言えるレベルまで関わっていきたいですね。


それでは,また。

/ゴドー

ようやくMeta Quest 2を買いました

こんばんは,ゴドーです。


「Meta Quest 2」をようやく購入しました!

買おう買おうと思って後回しになっていたものですが,最近またVRメタバースについて触れる機会があったので,いい加減に買おうと。

昨夜ヨドバシで注文したら今朝届きましたが,こんなに手軽なんだったらとりあえずポチっておけばよかったな~と。


とりあえず色々アプリを入れて1時間くらい遊んでみましたが,そこまで酔うこともなく楽しみました。

没入型動画を観てみましたが,人物が近づいてくるとドキッとする反面,スカイダイビングの映像はあまり怖くなくて意外でした。

たぶん,自分の体勢と動画の視点が一致していないことが問題なのかなと。


体験を共有してこそのVRですから,肌感覚でVRを理解しようと思ったら,本を読んだり話を聞いたりするだけでは不十分で,自分で触ってみるしかなく。

しばらくコンテンツを遊んだ後は,自分でなにか作って遊んでみようと思います。


それでは,また。

/ゴドー

とにかく今は睡眠が足りない

こんばんは,ゴドーです。


大変だった1週間をなんとか乗り越えました。

栄養や睡眠はそれなりにとれているはずなのに,こんなに疲れているのは何故なのか。

仕事量(といっても人並みですが)に体力が追いついていないのか,気候変動に身体がついていけていないのか。。


今週中に終わらなかった実験の解析が残っているのが気になりますが,週明けまで忘れることにしました。

たぶん元気を取り戻して頭を休めた方が上手くいく気がしますし。。

ということで,とにかく今は睡眠を確保することに専念します。

久しぶりに目覚まし時計を掛けずに眠るのが楽しみです。


それでは,また。

/ゴドー

久しぶりに大変でした

こんばんは,ゴドーです。


今日は久しぶりに大残業となりました。

明日発表の内容にミスが見つかり,いろいろ手を加えていたら遅くなってしまいました。

よく考えればおかしなデータに対して,つい都合のいい解釈をしてしまい,認知バイアスにしてやられた形です。

反省すべき点は多々ありますが,少なくとも疑問だった部分はかなりスッキリしたのでよかったです。

あとは明日の発表を無事に終えられるかどうかですね。。


それでは,また。

/ゴドー

3D&バーチャルリアリティ展」へ行ってきました

こんばんは,ゴドーです。


今日は東京ビッグサイトで開催されている「3D&バーチャルリアリティ展」へ行ってきました。

コロナになってから久しぶりの展示会でしたが,最近は感染状況が落ち着いていることもあり,かなり盛況だった印象です。


一番の目当ては東大先端研の廣瀬先生のセミナーでした。

VRからメタバースへ」という題目で,初めて聴く内容も多くおもしろかったです。

引用されていた「Meteverse Roadmap」という論文(書籍?)は初めて見ましたが,必ず後でチェックせねばと思いました。


もともと「ものづくりワールド」という企画展の一部として開催されていた展示会なので,展示としては製造業向けのものが多かったです。

ソリューション展示が多くて,技術的におもしろいと思ったものはそこまで多くありませんでしたが,馴染みのない製造業の話を聞くのは知的好奇心が刺激されてよかったですね。

VRは体験してナンボというところがあるので,また同種の展示会があれば足を運んでみたいと思います。


それでは,また。

/ゴドー

アプリの国語辞典を使ってみる

こんばんは,ゴドーです。


アプリ版『三省堂国語辞典』を買いました。

購入は『辞書を編む』を読んだことが切っ掛け。

確かに辞書の一冊くらいは持っておいた方がいいよな~と思い,アプリ版であれば部屋スペースの圧迫にもならないとの判断です。


買ったはいいものの,辞書を引く場面なんてあるかな? と思っていましたが,今日早速「新規」と「新奇」の違いを調べるのに役立ちました。

用例検索ならWebでもできると思いきや,わりかし余計な情報(「いかがでしたか!?」系のサイトとか)もヒットしがちなので,アプリでササッと調べられるのはかなりよいですね。

情報の質は掛けるコストに依ると思っているので,買い切りアプリとして辞書を買うのは悪くないなと考えています。


それでは,また。

/ゴドー