プロジェクション・フィルム(仮)

いろいろ考えたことを言語化して焼き付けておくためのブログ。話題は研究・身体・生活から些細な日記まで雑多に。ほぼ毎日21時更新です

MENU

読書

社会調査はまっとうに行ってほしい

こんばんは,ゴドーです。 仕事の待機時間に谷岡一郎著『「社会調査」のウソ リサーチ・リテラシーのすすめ』を再読了しました。2000年初頭に書かれた本ですが,社会調査に関する現状は今も変わっていないように思いますし,多くの人が一読すべき内容だと思…

『シミュレーションの思想』を読みました

こんばんは,ゴドーです。 『シミュレーションの思想』を読みました。前々から薦められてはいたのですが読む時間が取れておらず,ワクチン接種後の休みを利用して読了。なるほどおよそシミュレーションに関わる人間は必読といってもよい完成度の高い内容でし…

分断の時代と対話の重要性

こんばんは,ゴドーです。 短期間に複数の本を読んでいると,別々の話題に関する本であっても,何かしら共通する部分が見つかることがよくあります。ある本を読むことでとある話題に関するアンテナの感度が高まり,別の本を読んだときに近い話題の印象が強く…

パレスチナ問題について少し勉強しました

こんばんは,ゴドーです。 2週間前にガザ地区での軍事衝突ニュースを見てから,パレスチナ問題について少し勉強しました。具体的には,図書館でパレスチナ問題に関する書籍を複数借りて読んだところ。歴史的経緯が複雑で,完全に理解したとはとても言えませ…

「MUJI式 世界で愛されるマーケティング」を読みました

こんばんは,ゴドーです。 無印良品のマーケティングに関する本を読みました。マーケティング戦略の話からグローバルなビジネス展開の話まで,イタリアへの展開に関わった体験を含んだ面白い内容でしたね。MUJI式 世界で愛されるマーケティング作者:増田 明…

満足いく人生を送るために必要な能力

こんばんは,ゴドーです。 数日前に,浪費防止について認知科学の観点から書いた本を紹介しました。無事に読了したところで,浪費で後悔することを防ぐコツをメモしておこうかと。mulfunction.hatenablog.jp 結局,浪費を後悔してしまうのは,真に自分の価値…

連休中に読む本を準備

こんばんは,ゴドーです。 左膝の痛みはだいぶ収まってきました。もう普通に歩いていても左膝のことをほとんど意識しないレベルに。どうやら軽度の肉離れか何かだったようで,ひとまず快方に向かっているようでよかったです。 大型連休中に読みたい本を図書…

浪費防止を認知バイアスから

こんばんは,ゴドーです。 『そのお金のムダづかい、やめられます』という本を読んでいます。タイトル通り,お金の浪費をどう防ぐかという内容の本。しかし,この本が特徴的なのは,経済学的な節約術の本ではなく,浪費の原因になる認知バイアスを解説した認…

『君たちは絶滅危惧種なのか?』を読みました

こんばんは,ゴドーです。 森博嗣先生の最新作『君たちは絶滅危惧種なのか?』を読みました。遥か未来の世界を描いた本作ですが,実にリアルで面白いです。 僕は森先生の大ファン。先生の作品に出てくる登場人物たちの妙なリアルさと,根底に流れる哲学がた…

オススメ本:『データ分析のための数理モデル入門 本質をとらえた分析のために』

こんばんは,ゴドーです。 前々から読みたかった本をようやく読了しました。『データ分析のための数理モデル入門 本質をとらえた分析のために』です!データ分析のための数理モデル入門 本質をとらえた分析のために作者:江崎貴裕発売日: 2020/05/29メディア:…

「S&Mシリーズ」を読み返しています

こんばんは,ゴドーです。 森博嗣先生の『全てがFになる』から始まる「S&Mシリーズ」を再読しています。大まかなストーリーは全部覚えているのですが,それでも十分楽しめますね。やはり,登場人物たちの会話が唯一無二で,森イズムを感じるのが面白いんです…

人類はどうアジアへやってきたか

こんばんは,ゴドーです。 『アフリカからアジアへ 現生人類はどう拡散したか』という本を読んでいます。アフリカで発生した我々現生人類の祖がどのようにアジアまでやってきたのかに関して,最新の研究成果に基づき解説された本です。一口に人類史を研究す…

数理モデルの入門書

こんばんは,ゴドーです。 『その問題、やっぱり数理モデルが解決します』という本を読んでいます。数理モデルの作り方や,モデルを使うことでどのように新しい知見(インプリケーション)が得られるかを平易に解説している良書。新型コロナウイルスの感染予…

『ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。』を読みました

こんばんは,ゴドーです。 幡野広志著『ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。』を読みました。幡野さんのことは「ほぼ日」をきっかけに知りました。今は毎週月曜日に公開されているコラム「幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう」を楽しみにして…

名作古典を読んでるけれど

こんばんは,ゴドーです。 エミリーブロンテ著『嵐が丘』をチビチビと読んでいます。『青い花』という漫画に本作が出ていたので興味を持ち読み始めたのですが,これがなかなか手ごわいです。嵐が丘 (新潮文庫)作者:エミリー・ブロンテ発売日: 2003/06/28メデ…

公園で青空を見上げながら

こんばんは,ゴドーです。 東京の三ヶ日はずっと晴天でしたね。1日2日とほとんど家に籠もっていたので,今日くらいは外に出るかと夕方から井の頭公園まで散歩してきました。それなりに人手はありましたが,普段の日曜と同等かやや少ないくらいだったでしょ…

少女漫画も大好きです

こんばんは,ゴドーです。 ジャンルには特にこだわらず,様々なタイプの漫画を乱読している自分。昨日の記事で『アシガール』のことを書いたように,少女漫画もけっこう読みます。 そもそも思い返せば,幼少期に読んでいた漫画は母親が集めていた少女漫画が…

『アシガール』おもしろいです!

こんばんは,ゴドーです。 またまた面白い漫画に出会いました。その名も『アシガール』!戦国時代にタイムスリップした女子高生が,偶然であったイケメン若君を助けるべく,足軽となって頑張る物語です。足軽のガールだからアシガール… うーんわかりやすい。…

森博嗣『馬鹿と嘘の弓』を読みました

こんばんは,ゴドーです。 森博嗣先生の最新ノベルス『馬鹿と嘘の弓』を読了しました!馬鹿と嘘の弓 Fool Lie Bow (講談社ノベルス)作者:森博嗣発売日: 2020/10/07メディア: Kindle版 最近の森先生のノベルスに共通する傾向通り,本作にも探偵が出…

勉強自体は楽しくないけれど

こんばんは,ゴドーです。 森博嗣先生の最新作『勉強の価値』を読んでいます。小説やエッセイではなく,新書シリーズですね。前書きから「勉強は楽しくないものだ」と率直な意見が述べられているのは,流石”天邪鬼”な森先生です。勉強の価値 (幻冬舎新書)作…

涼宮ハルヒの新刊

こんばんは,ゴドーです。 「涼宮ハルヒ」シリーズの最新巻『涼宮ハルヒの直観』が発売されました。前作『涼宮ハルヒの分裂』から9年以上経っての続刊。もう正直これまでの展開は忘れてしまいましたが,迷うことなく新刊を購入しました。涼宮ハルヒの直観 …

改めてイシューから始めます

こんばんは,ゴドーです。 「初心に帰ろう」ということで,安宅和人氏著の『イシューからはじめよ』を読み返しています。いまさら紹介するまでもない超メジャー本ですが,定期的に読み返して頭の中に刷り込みたい内容に溢れていますね。イシューからはじめよ…

悩むのは御する技術を知らないだけかも

こんばんは,ゴドーです。 今日は同僚と少し話をしてから帰りました。18時過ぎに退社しようとして,たまたま彼が出社しているのを見かけて話しかけ。そのまま2時間くらい話していたので,今夜の予定は大きく狂いましたね(笑) 話をしているうちに,彼がい…

困ったときには訳書を選ぶ

こんばんは,ゴドーです。 三鷹市の図書館がシステム入れ替えのため4連休の終わりまで休館になり。休館前の日曜日に駆け込みでたくさん本を借りてきました。 とりあえず森博嗣先生の本で未読のものを4冊ほど。未読の本は他にもありましたが,シリーズ物の…

オススメ本『夢の叶え方を知っていますか?』

こんばんは,ゴドーです。 森博嗣先生の『夢の叶え方を知っていますか?』を読み返しました。夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書)作者:森博嗣発売日: 2017/01/13メディア: Kindle版 森先生の新書系著作はどれもオススメですが,この本は特に読んでみて…

おススメ本『一汁一菜でよいという提案』

こんばんは,ゴドーです。 土井義晴著『一汁一菜でよいという提案』を読みました。一汁一菜でよいという提案作者:土井 善晴発売日: 2016/10/07メディア: 単行本(ソフトカバー) 土井さんは料理研究家。糸井重里さんが土井さんのツイートをリツイートしてい…

オススメ本『マインド・コントロール』

こんばんは,ゴドーです。 岡田尊司著『マインド・コントロール』を読みました。森博嗣先生の『ダマシ×ダマシ』で引用されていたことをきっかけに,興味を持ったのでした。 マインド・コントロール,すなわち洗脳の手法と実際について,具体例と共によくまと…

Vシリーズを読破しました

こんばんは,ゴドーです。 扁桃炎になり,安静にしておく必要があったので,ひたすら本を読んでいました。図書館で借りていた森博嗣先生のVシリーズは最終巻『赤緑黒白』まで読破。『捩れ屋敷の利鈍』や『赤緑黒白』でS&Mシリーズのキャラクターが登場し,シ…

今更ながらVシリーズを

こんばんは,ゴドーです。 森博嗣先生の『恋恋蓮歩の演習』『六人の超音波学者たち』を読みました。図書館に予約本を取りに行ったついでに,棚にあった本を借り。そういえば『黒猫の三角』から始まる一連の「Vシリーズ」ですが,ちゃんと最後まで読んでいま…

なんとなく『それ町』を読み返しました

こんばんは,ゴドーです。 ふと思い立って『それでも町は廻っている』を読み返しました。学生時代に好きだった漫画ですが,そういえば最終巻まで読んでいなかったなと。今日何年か越しに完結まで読みましたが,やはり完成度が高い作品ですね。エピローグまで…