プロジェクション・フィルム(仮)

いろいろ考えたことを言語化して焼き付けておくためのブログ。話題は研究・身体・生活から些細な日記まで雑多に。ほぼ毎日21時更新です

MENU

思想

マインドフルネスについてお勉強

こんばんは,ゴドーです。 マインドフルネスに関する本を買ってみました。買った本はマインドフルネスの提唱者であるジョン・カバットジン博士自身の著作である『マインドフルネスストレス軽減法』。Amazonレビューでなかなか評判が良かったので,この本を選…

アドラー心理学に出会う

こんばんは,ゴドーです。 最近,アドラー心理学を知りました。きっかけは『嫌われる勇気』という本を読んだこと。新聞の書籍紹介欄にこの本が紹介されており。Amazonのレビューを見てみると,なんと2,000レビュー以上付いており,ほとんどが高評価。非常に…

「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」

こんばんは,ゴドーです。 今日の記事タイトルはアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」における主人公ルルーシュの台詞*1。第1話に出てくる台詞ですが,ルルーシュのキャラクター性を表している人気の高い台詞ですね。アニメを通しで観ることがなかなか…

自己否定できる大切さ

こんばんは,ゴドーです。 『なぜ疑似科学を信じるのか 思い込みが生み出すニセの科学』を読み終わりました。世の中,疑似科学を広めるような本や,それに対する警鐘を鳴らすような本は多数あります。しかし,そもそもなぜ疑似科学が普及してしまうのか? と…

「Cの次に背が高い人は」について思うこと

こんばんは,ゴドーです。 ここ数日のTLで面白い話題が出ていますね。5人の人が並んでいて,真ん中の人の次に背が高い人は誰かという質問です。皆さんならどう答えるでしょうか?【拡散希望】なんか割れそうだったのでAの身長は150cmBの身長は155cmCの身長…

守って破壊し,そして離れる

こんばんは,ゴドーです。 今日は昼過ぎから令和最初の太極拳の稽古を受けた後,大学の部活動の新入生歓迎会にOBとして参加してきました。面白かったのが,それぞれの場所で同じ言葉を聞いたこと。その言葉というのが「守破離」でした。 守破離とはあまり馴…

乱読のセレンディピティ

こんばんは,ゴドーです。 昨日の記事では,ブッダの仏教に関する本を読んでいたら,脳科学の本で得た知見と本質的に近いことが分かった話を書きました。それぞれ別の知識を得ようと思っていたところが,ふと関連性が見出されてくる。これが様々なジャンルを…

脳科学の本とブッダの本と

こんばんは,ゴドーです。 最近読んで面白かった本の紹介。単純な脳、複雑な「私」作者: 池谷裕二出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2009/05/08メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 102人 クリック: 2,607回この商品を含むブログ (195件) を見るこの前…

悪口では味方は増えない

こんばんは,ゴドーです。 昨夜は選挙速報で盛り上がっていましたね。うちの選挙区もなかなかの接戦で湧いていました。 選挙戦の間,候補者やその支持者のツイートを見ていて感じたことですが,対抗相手を悪し様に言うことで自陣側を有利にしようとするのは…

リスクを理性で考える

こんばんは,ゴドーです。 前々から感じていることですが,リスクを感覚として受け止めることは非常に難しいと思います。リスクは発生時の被害×発生確率で計算されることが多いですが,リスクの感覚はこの計算結果と必ずしも一致しない気がします。 例えば,…

アジリティーを高めていこう

こんばんは,ゴドーです。 最近ふと気付いたんですが,動きが緩慢になったような気がします。ゆっくり歩いているし,のんびり考えているし,まったり生きている感じ。それが悪いとはいいませんが,スローペースが常態化してしまうと,いざ素早く動きたいとき…

改めて頑張っていきましょう

こんばんは,ゴドーです。 新年度になって今年も新人さんが入ってきました。今年の新人さんは特に能力の高そうな人が多い印象。研修の後,おそらく自分のチームに入ってきそうな人がいて,いまから楽しみです。 有望な新人が入ってくると自分の地位が脅かさ…

考え方のツールをたくさんもっておく

こんばんは,ゴドーです。 今日は久しぶりに外部の人との懇親会がありました。ちょっとした異文化交流でもあり,お互いによい刺激になったように思います。 それはさておき,抽象的な問題をどのように扱えばよいのかについて,改めて考えたことをまとめてお…

阿刀田高『旧約聖書を知っていますか』

こんばんは,ゴドーです。 阿刀田高さんの『旧約聖書を知っていますか』読了しました。内容も興味深く,また人にオススメできる本だと思ったので記事にします。旧約聖書を知っていますか作者: 阿刀田高出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/05/17メディア: K…